読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住宅ローンと不動産のニュースをまとめない

住宅ローン、不動産についての気になったニュースや話題をまとめるつもりでしたが、まとめられずに。

4月の雇用統計は予想を大幅に下回る。利上げ延期で国債価格は上昇する?

jp.reuters.com

4月のアメリカの雇用統計は大荒れでした。
非農業部門の雇用者数の増加は、前月比で25万人弱という予想でしたが、結果は12万6千人と半分ほどの数字でしかありませんでした。
たいてい、予想よりも大幅に下回った時は、後日に修正されることも多いのですが、さすがにこの数値では修正されたとしてもそこまでよくはならないでしょう。

一方で、これだけ悪い数字が出たことで、利上げの時期を延期するのではないかという味方が強くなっています。現在は今年下半期での利上げが有力視されていましたが、もう少し後ろへずれこむだろうと予想されています。

f:id:silvertea:20150404234120j:plain

この結果を受けて米国債が上昇していますので、週明けの日本国債の価格にも影響があるのではないかとおもわれます。
ここのところ日本の国債の利回りの低下が落ち着いてしまい、やや上昇に転じていることもあり、住宅ローンの固定金利も2ヶ月連続して僅かながら上げている状態ですが、また変化があるかもしれません。