読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住宅ローンと不動産のニュースをまとめない

住宅ローン、不動産についての気になったニュースや話題をまとめるつもりでしたが、まとめられずに。

インターネットにはつながるのにLANにはつながらない! というときはルーターの設定の確認を

先日、ネットワークまわりで泥沼にはまっていたのですが、解決したのでメモ書きで。
原因はちょっとした勘違いでした。 

これまで仕事場のPC環境は2台のデスクトップPCとプリンタが導入され、2台のPCはルーターを介してつながっていました。プリンタはデスクトップPC(b)に接続されているために、もう1台のデスクトップPC(a)から印刷するときは、プリンタが接続されたPCも電源を入れないといけませんでした。

Before
f:id:silvertea:20150516220541j:plain

  

プリンタが接続されているデスクトップPC(b)は普段はあまり使用しません。

先日、新しくノートPCを導入したために、プリンタがつながっているデスクトップPC(b)は、もはや印刷時にしか起動することがなくなりました。

プリンタは有線ネットワークに対応しています。
そこで、これまでの環境を見直して、下記の図のようにプリンタを直接ルーターにつなぎ、デスクトップPC(b)は処分しようということになりました。

After

 f:id:silvertea:20150516220540j:plain

 

配線と設定を終えて、まずデスクトップPC(a)にプリンタのドライバを入れ直すと、すぐに利用できるようになりました。
ところがノートPCでプリンタのドライバをインストールしようとすると、プリンタが認識できません
試しにpingをプリンタに送ってみましたが、やはり届きません。
そしてデスクトップPC(a)にもpingは届きません。
インターネットには問題なくつながりますし、ルーターにはpingは通ります。
一方、デスクトップPC(a)からはプリンタにもルーターにもpingが通るのですが、ノートPCへは通りません。

ということはルーターかノートPCの設定に問題があるはずです。

そこでルーターの設定を見直してみましたが、特に問題はありませんでした。
これはノートPCの設定に問題があるのではないかと考えました。
しかしノートPCのOSがwindows8.1だったことが問題をこじらせます。
普段、Windows7を利用していることもあり Windows8.1はどうも勝手がわかりません。そのためWindows8.1のネットワークの設定への疑念が強く、3日間ほどGoogle先生にお伺いを立てつつあれこれ試していました。

結局、ノートPCの方には問題が見つからず、これはやはりルーターの方が問題ではないかと、何度も設定をみていくうちに、おかしなことに気がつきました。

なんとノートPCの無線LANがルーターのセカンダリSSIDにつながっていたのです。

無線ルーターとして使用しているのはNECのAtermですが、マルチSSIDの機能があり、セカンダリSSIDの設定は工場出荷時の段階でネットワーク分離機能がオンになっています。ネットワーク分離機能がオンになっていると、このSSIDへの接続は他のSSIDや優先LANに接続できず、インターネットのみ接続が可能になります。
(WAN側にのみアクセス可能になります)
セカンダリSSIDは、携帯ゲーム機などWEPでの接続のため、デフォルトでオンになっているようです。

試しにセカンダリSSIDのネットワーク分離機能をオフにすると、ノートPCからデスクトップPC(a)やプリンタが認識できました。
念のためルーターの設定は元に戻し、改めてノートPCの接続先をプライマリSSIDへとし、無事にプリンタのドライバがインストールでき、問題は解決しました。

http://www.flickr.com/photos/14238175@N08/8539982147

photo by smilemark 

おそらく簡単設定機能を使用したために、ノートPCはセカンダリSSIDの方へと接続されていたようです。
設定画面ではプライマリSSIDが表示されており、こちらもプライマリSSIDの方へ接続しているとおもいこんでいたのが、最大の原因でした。

ネットワークの構築時にはあまり機械任せにせず、 しっかり時分で把握しておくことが必要だなと改めて感じた次第です。