読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住宅ローンと不動産のニュースをまとめない

住宅ローン、不動産についての気になったニュースや話題をまとめるつもりでしたが、まとめられずに。

徳川美術館に行くならメーグルの1DAYチケットorドニチエコきっぷを

雑多な話題

メーグル1DAYチケット

名古屋には、メーグルという観光地を廻るバスがあります。
名古屋城をはじめとする名所を廻るのでなかなか便利で、個人的にも何度か利用しています。

利用客の人気はやはり一番は名古屋城かなと思うのですが、次いで徳川美術館の人気も高いスポットです。

特にゴールデンウィーク前後には、例の刀剣の展示もあったことで、これまでとは違う客層の方もよく来館されていたそうです。
メーグルの車内もそんな感じがありました。

このメーグル、500円で何度も乗り降り自由なだけでなく、各観光施設の割引もある1日乗車券があります。

www.nagoya-info.jp

 

 

かなりお得で便利なので、よく使っているのですが、旅行者で利用されている人はあまりいないようでした。
単純に徳川美術館へ行くだけで往復の運賃と観覧料とあわせ80円得になります。
少額ですが、わざわざ乗車のたびに料金を支払う煩わしさがないですし、名古屋城などメーグル沿線で他にも訪れる観光スポットがあるのでしたら、さらにお得になるので、利用して損はありません。

旅行代理店、ホテルのフロントだけでなく、メーグルの車内でも売っているので、バスに乗ってからでも購入できます。


土日祝日はドニチエコきっぷという選択も

この手のお得きっぷでは、もうひとつドニチエコきっぷというものがあります。
600円とメーグルの1日乗車券より100円高く、土日祝日と毎月8日にしか使えないのですが、メーグルと同等のサービスに加え、地下鉄や他の市営バスにも乗り放題です。

www.kotsu.city.nagoya.jp

メーグルは本数がそれほど多くない上に、土日祝日はかなり混みます。
また夕方となれば、名古屋市内は渋滞してしまう可能性はきわめて高くなっています。

メーグル以外の交通手段も可能なドニチエコきっぷは、その点で有利です。

ただし、徳川美術館から地下鉄で名古屋駅まで帰るときには注意も必要です。
徳川美術館から最寄りである地下鉄の大曽根駅へはそれなりに距離があります。
駅までは徒歩で10分少々なのですが、それはJRの駅ですので、地下鉄へはもう少しかかってしまいます。
観覧後、真夏のような厳しい季節のときなど、体力の弱い方は気をつけてください。

また地下鉄で名古屋駅へ出るには、一度、乗り換えをしなければなりません。

※別料金を払ってJRを利用すれば中央線で直接名古屋駅まで戻れます。

 

少し前に名古屋のがっかり観光スポットが話題になっていましたが、徳川美術館は地方の美術館のなかでもかなり良い展示物が多い施設だとおもいます。
刀剣以外にも銘品は多いので、機会があればぜひどうぞ。