読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住宅ローンと不動産のニュースをまとめない

住宅ローン、不動産についての気になったニュースや話題をまとめるつもりでしたが、まとめられずに。

10月のフラット35金利は変わらず リクシルは千葉ロッテを買収する?

ニュース四方山

f:id:silvertea:20140930211705j:plain

住宅ローン:長期固定金利住宅ローン 【フラット35】

10月のフラット35の金利は、先月に引き続き20年以下融資額9割の最低金利は1.38%です。

大手銀行の住宅ローン金利は、10年固定が引き上げになりましたが、こちらは変わらないですね。 

 

 

相続税つなぎ融資 | 三井のリハウス

不動産販売の三井のリハウスが、首都圏で、相続税のつなぎ融資を行うとのこと。

三井のリハウスの仲介で売買契約が締結済みの場合で、諸処の事情で納付期限に間に合わないときに、相続納税額と諸費用の範囲内で融資を行うということです。

税理士事務所が三井のリハウス提携であることなど、その他にも条件があります。

 


LIXILに異変?海外積極展開&国内で急ブレーキ 世界的企業への脱皮に正念場 | ビジネスジャーナル

リフォームやリノベーションでメジャーなリクシルの業績が悪化しているというニュースです。

消費税の駆け込み需要の反動で新築設備が落ち込むことは予想されていましたが、それを補うリフォーム事業が伸びなかったことが誤算とのこと。

また海外展開もうまくいかず、通期計画の達成が困難の模様です。

 

その一方で、プロ野球球団の千葉ロッテマリーンズが巨額の赤字のため売却を検討しており、その売却先としてリクシルが浮上しているとの情報が週刊誌に載ってもいます。

リクシルは以前にもベイスターズの買収に名乗りを上げたこともあるのですが、破談となった原因が、横浜スタジアムをめぐる権利を嫌気したという話もあります。

マリーンズは週刊誌の発行元に抗議文を送ったそうですが、どうなることでしょう。